HOME>メール受信系
[ メール受信系1 | メール受信系2 | メール受信系研究 ]

メール受信系サイト研究


 メール受信系について

メール受信系は、メール受信&URLクリックだけのものが中心なので一番お手軽にできますが、その分、単価も1通受信で0.5〜10円程度と、まぁそれなりです。そこで、量で勝負!って事で、とにかく沢山のサイトに登録してみたりする訳ですが、結局、各サイトの交換可能額にならないとポイント交換出来ないので、地道にコツコツとって事になります。

実際には、この配信数と単価でその交換額に達するのはどう考えても無理だろ?ってサイトや、ポイントに有効期限があるサイトもありますので、このサイトは使えない!って云い切ってしまいたい所もあるんですけど…今後良くなる可能性もありますし、営業妨害になっちゃうので自粛します(笑)。一応、「お奨め度」位は載せておきましたので、メール受信系サイト一覧のコメントなども参考にして下さい。掲載サイトは全て登録無料なので、登録して金銭的に損をすることはありませんから、とりあえず会員登録してみて、自分に合ったサイト以外はさっさと退会するというのも良いかも知れません。

まぁ、とにかく、「収入」という観点で考えると、(後述の紹介制度による収入を別すれば)メールを受信してその収入だけで生活できるとか、そういうものではありません。あくまでも、お小遣いの足しになれば…ってレベル(若しくはそれ以下、笑)で考えて下さい。金額的には、「光熱費の節約」なんかに近いノリです。チリも積もればって感じで。(因みにこの手のサイトを”楽して儲かる”ような表現で紹介しているサイトもありますが・・・まぁ、それは紹介報酬や広告収入欲しさの誇大広告ということで・・・、笑)


 配信数を増やすには

とはいうものの、どうせなら少しでも来るメールの数は多くなった方がポイントを貯める上では有利です。それなりに効果がある方法として、会員登録時にアンケートがある場合、趣味・嗜好のジャンルはなるべく多くの項目をチェックする事をお奨めします。登録したのにメールがあまり来ない、という人は、趣味・嗜好の登録情報を変更してみるといいかも。


 紹介制度を利用しよう

メール受信系のサイトでは、ほとんどの所で新規会員の紹介制度があります。サイトによって違いますが、新規入会者を紹介すると、ポイントが貰えたり、紹介会員の獲得ポイントの何%かが紹介者に加算されたりというシステムです。 又、ホームページをお持ちの方や、メールマガジンを発行している方なら、紹介用のIDやメールアドレスが入ったURLを使った紹介が可能なサイトも在ります。

この紹介制度を活用して友達や知り合いを紹介する事で、より速くポイントを貯める事が出来ます。 というより、紹介制度を利用しないでメール受信だけで各サイトの最低交換額までポイントを貯める(現金などの支払を受ける)のはかなり難しい(時間がかかる)と思います。実際に、お小遣い系サイトで収支を公開している方など、メール受信系のサイトで支払を受けている方の殆どは、この紹介制度による収入が中心です。(他にも「メール受信系サイトの会員募集の広告」によって得た収入を、そのサイトからの収入と誤解させるような表記をしている方もいますが・・・それってほとんど詐欺ですよね・・・まぁ、それは置いておくとして、笑)

しかしいくらポイントを貯めたいからといって、スパムメールによる紹介や、一般の掲示板やチャットを使った紹介は(当たり前の事ですが)マナー違反です。そういったスパム行為や、複数のアドレスを使った多重登録が発覚した場合、会員登録が削除される事もありますので、紹介は常識の範囲で行いましょう。


 各種キャンペーンの利用

最近、メール受信系のサイトで増えてきているのが、サイトやメールを通じてのショッピング、資料請求、会員登録などでポイントが加算される企画です。元々当サイトでは、そのようなサービスを中心に運営を行っているサイトは「サイト訪問系」に分類していたのですが、サイト訪問系のサイトでもポイント付広告メールを配信しているところも多く、現状では、どちらも似た様なサービス内容になってきています。

この「各種キャンペーンへの参加によりポイントが加算される」タイプは、広告配信ASP(広告収入系サイト)との提携で行われていることが多く、実施サイト側のリスクが少ないことから今後も増えていくと思われます。最近のメール受信系のメール単価や配信数の低下傾向からすると、既にポイント獲得の方法の中心はキャンペーン利用の方になっているといっても良いかも知れません。同じような傾向は、「懸賞・くじ系」に分類しているサイトも含めて、会員制のポイントサービス全体に広がっているので、当サイトの分類のしかたも考え直す必要があるかも・・・。

このようなキャンペーンを利用する場合、折角加算されたポイントが無駄になってしまわないよう、ポイントの最低交換額が低く設定されているサイトや、他のポイントサービスのポイントに交換できるサイトでの利用がお奨めです。又、同一の会員登録でも、企画を行っているサイトによって獲得できるポイント(キャッシュバック額に換算した場合で比較して)が異なっていることもあります。高額なショッピングなど、還元ポイントの高いものは、キャンペーン利用の前に、サイト訪問系懸賞系も含め、登録している他のサイトで同じ企画がないかチェックしてみるのも忘れずに。


 ポイント以外のメリット

前述したように、紹介制度や各種キャンペーンを利用しないでメール受信だけで(交換可能額まで)ポイントを貯めるのは難しいのですが、では、紹介が期待できない人が会員登録するメリットはないのでしょうか? 又、ポイント制ではなく、紹介制度もない、というサイトもあります。そこで、メール受信系の、ポイントサービスによる収入以外のメリットを考えてみると、以下のようなことが挙げられます。

1、趣味嗜好に合った情報(広告)メールが届く。
これはメリットと受け取れるかどうか微妙ですが(笑)、「オプトインメール」の本来の意味ではあります。メールの傾向もサイトによって違いますから、実際に会員登録してどんなメールが来るのか確認してみるのが良いと思います。広告中心のメールが多いのですが、中にはあなたの欲しい情報のメルマガや、見るだけで楽しいカラフルなHTMLメールを配信しているサイトもあります。登録は無料ですから気に入らなければさっさと退会しましょう(笑)。

2、新規入会キャンペーンなどの懸賞に参加できる。
これを目当てに割り切って入会するのもありですね。登録は無料ですから。

3、会員限定の懸賞に応募できる。
懸賞好きな人にとっては良いでしょう。懸賞が充実しているサイトもありますし、会員限定で応募者が限られる分、一般の懸賞より当選確率が高いという説も。

4、会員登録していると自動的に抽選対象になる懸賞がある。
賞品が、現金1000万円とか100万円なんてサイトは、それだけの為に登録しておいてもいい気がします。登録無料ですし(無料、無料ってしつこい…)。

5、会員向けの無料サービス(メールアドレス、ホームページなど)がある。
これは、探せば他にいくらでもあるので、おまけみたいなものですが、一応。

6、とにかくメールが来る。
メールの返事を出すのが億劫で、気が付いたら最近メールが全然来ないな〜、とか、元々友達が居ない・・・等、メールアドレスはあるけど、普段あまりメールが来なくて寂しい人に。とにかくメールが来ます。因みに当サイトに掲載しているお小遣い系のサイト全てに登録すると、平日は1日平均50通以上確実に来ます(笑)。


 お奨めのサイト

ここまで述べてきたことから判るように、お奨めのサイトについても、紹介が期待できる方と期待できない方では(勿論、双方にお奨めできるサイトもありますが)違ってきます。

紹介が期待できる方(ホームページオーナーまたはホームページを作ろうと思ってる方、メルマガを発行している方、友人知人が多い方など)にお奨めなのは、当然、紹介制度が充実しているサイトです(そのまんまですけど…)。

フルーツメール  Info-Cash  などが紹介報酬が高く、現金に交換可能なのでお奨めです。その他にも紹介制度が充実しているサイトはありますので、メール受信系サイト一覧を参考にして下さい。

紹介があまり期待できない方(一般のネットユーザーの方の多くはこちらだと思います)の場合は、逆に、ポイントを交換することや、換金できるかどうか、といったことはあまり重視せず、むしろ先に述べたような、ポイント制以外のサービスが充実しているサイトを選ぶことをお奨めします。

会員向けの懸賞が充実しているフルーツメールなどがお奨めですが、他のサイトも色々な企画をやっているので、メール収入系サイト一覧などを参考にして下さい。

まとめとしては、一般ネットユーザーの方は「片っ端から会員登録してみて」、「使えないサイトだと思ったら、さっさと退会する」というのが良いんじゃないでしょうか。あとは、「ポイント制に過度の期待を抱かない」ということ。気が付いたらポイントが貯まってた、位のスタンスでいないと長続きしません。


 登録はフリーメールで

次に、実際に会員登録する際の話ですが、登録の際はフリーのメールアドレスの使用をお奨めします。メール系の登録サイトが増えてくると、それに比例して、受信するメールの数もとてつもなく増えます。普段、仕事やプライベート使っているメールアドレスで登録したりすると、重要なメールとの区別がつかなくなって大変なことになりますから、お小遣い稼ぎサイト用には予め別のアドレスを用意しておきたい訳です。メールアドレスも個人情報である事を考えて、いざという時に捨てられる、フリーのアドレスがお奨めです。用途によってアドレスを使い分けておけば、後々のメールの整理も楽になります。無料メールのリンク集はこちら。(サイトによってはフリーのアドレスでの登録が出来ないところもあります)


 あると便利なフリーソフト

「ID Manager」(ID/パスワード管理ソフト)

会員登録してるサイトが増えてくるとIDやパスワードもどんどん増えます。一々書き留めていたらきりがないので、ID/パスワード管理用ソフトを使いましょう。管理人は「ID Manager」というソフトを使ってます。ID、パスワード、URLをまとめてエクスプロラー型のフォルダで管理でき、ブラウザ立ち上げ→ID/パスワードの一括貼付けができるので、お小遣いサイトの管理にとても便利。使い勝手も良いのでお奨めです。

「ID Manager」作者の方のサイト
ベクター等のサイトでも入手出来ます)

▲このページのTOPへ

[ メール受信系1 | メール受信系2 | メール受信系研究 | サイトマップ ]


-HOME-



SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO